スポンサーサイト
- --/--/--(--) -
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事のURL | スポンサー広告 | ▲ top
イベント&構想
- 2007/10/02(Tue) -
第二回北海道獣医学懇親会

動物病院就職セミナー


イベント更新しておきました。

あと、最近獣医系の入力辞書を作ろうかと考え中です。

たとえば
「硝子変性」は病理学の用語ですが普通に入力すると
「笑止偏性」となります。
これってとてもストレスになるのでwinとmac用に辞書作ろうかと考え中。
んでスクリプト立てて本格的に作るか、単語だけ抽出するタイプ2タイプ考えています。

問題は単語を登録する時間が俺にはあるか

はい
ないです。
だから俺が暇になるか、それとも自分で組織つくって作るか。

さて、将来どうしましょうかね
スポンサーサイト
この記事のURL | その他 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
実習に行ってきました
- 2007/08/27(Mon) -
engaru

実習に行ってきましたよ!
NOSAIに!一回行ってみたかったんですが、やっと行けました。

向こうでは乳房炎やら四変が多くて、産後疾病がメインでした。手術をやらしてもらえたり、いつも大学でやってる事をやるのにも新鮮で良かったです。もう一度勉強しないといけんなってとこが気づけて良かった!楽しい実習でした。
teibyou

写真はヒセツが腫れている牛の写真です。

teibyou2


こっちは後ろからとった画像。めちゃ晴れてますね。牛床がとても硬かったです。見た感じ8割はヒセツや蹄の部分がおかしいと思える牧場で、運動器病ってのはよほど重症になるか、心配性な農家さんくらいしか獣医師に連絡しないんだなって思いました。

僕個人としてはまだ潜在的な段階であるんだから、なにかしらの対策とれば防げるのになーって思う気持ちと、自分の意見を農家さんや獣医師の先生に伝えるのが何となく引けるものがあったので、だまっていました。

でも向こうの先生に削蹄できますと伝えると
「大学ではどうやってやってるの?」と聞いてきて。自分の知る限りの事を伝えると先生二人ぐらいがすごい熱心に聞いてくれて、とても勉強熱心な人なんだなぁと思いました。
熟練の先生でそういう風に俺みたいな学生にでも教えてと言えるのはすげえと思います。

楽しかったです、まじな話で。
この記事のURL | その他 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
| メイン |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。