スポンサーサイト
- --/--/--(--) -
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事のURL | スポンサー広告 | ▲ top
田舎度
- 2007/09/05(Wed) -
大学の田舎度

のページを作成しました。

皆さんの大学がランクインしてるかもです。
この記事のURL | 獣医志Wiki | CM(0) | TB(0) | ▲ top
食中毒
- 2007/08/18(Sat) -
人獣共通感染症の国家試験バージョンで書きましたが。今日は
食中毒細菌についてまとめました。

なかでも乳児ボツリヌス症は食中毒ではありません。人獣共通感染症であつかわれるもので、蜂蜜を介して芽胞が混入していた場合に赤ちゃんで発症します。

獣医志wikiでは乳児ボツリヌス症と書きましたが、最近はただ単純にボツリヌス症とよぶ様になりました。でもこれまでもそのようによばれて来た事と、食中毒のボツリヌス症と分けて考えた方が混乱しないかなと思ってそう記載しています。

あと最近生産医療で創傷性ボツリヌス症が増えて来ている様です。牛で発症するらしいので、もしうちの大学にきたら紹介したいと思います。
この記事のURL | 獣医志Wiki | CM(0) | TB(0) | ▲ top
腫瘍一覧(伴侶動物var)
- 2007/08/17(Fri) -
腫瘍一覧

腫瘍一覧のページを編集しました。伴侶動物の腫瘍科の先輩が作ってくれた物です。
牛、馬の生産動物の腫瘍に関してはあんまり書いてないです。

うちの病院に腫瘍で入院して来た牛はいないですねー。あれだけ毎日乳しぼられて乳腺腫瘍にならんのか?って思うんですが、うまくできてるんですね。
腫瘍ってのは根治が困難な上、原因がなかなか確定する事も難しいので生産性を追い求める生産医療には廃棄と言う流れになっているんでしょうかねぇ?
繁殖学教室で生殖器系の腫瘍の症例とか、たとえばセミノーマとかきたりしてるんでしょうかね?症例報告で繁殖の人たちが発表したら興味深く聞きたいと思います。

大学の話になりますが、今症例報告検討会といって、病理学教室と生産医療部門全体で検討会してます。主に学生がガクガクブルブルするだけですが(苦笑)

人前で発表する事はなかなかハードです。心で思ってる事が相手にそのまま伝わるわけではないので。でも学生のうちが一番その事について学べる時期なんだと思います。俺もまだまだペーペーなのでがんばらねば!
この記事のURL | 獣医志Wiki | CM(0) | TB(0) | ▲ top
人獣共通感染症
- 2007/08/10(Fri) -
人獣共通感染症(http://www.veterinaru.com/pukiwiki-1.4.6/pukiwiki.php?zoonosis%B9%F1%B2%C8%BB%EE%B8%B3%A5%D0%A1%BC%A5%B8%A5%E7%A5%F3)
が完成しました。所要時間6時間!作成者はジャスとともこちゃんです。ありがとう!
編集するの大変やっったけど、二人はもっと大変やったんやろなー。
オレもこれからなんかがんばろ!

ありがとう!
この記事のURL | 獣医志Wiki | CM(0) | TB(0) | ▲ top
獣医学部の学生向けの教科書って?
- 2007/08/03(Fri) -
vet-text@wiki

と言うサイトを麻布大学の6年生の酒井さんが作られました!

いやー、結構知り合いはうちのサイトを利用してくれてて、使ってるよーって事をよく言われたりして嬉しく思ってるんです。でも知らない人もみてくれているのですが、その時思うのが、オレのやってる事って身内だけにしか役にたってないんかなーって思ったりします。

酒井さんが援護射撃(オレがそう思ってるだけですが)のようにこういうサイト作ってくれて嬉しいです!正直

キムナリアカデミックの教科書紹介のページに獣医学部の教科書の使用頻度をリストアップしてくれています!
こういう活動もうれしいですよね!
この記事のURL | 獣医志Wiki | CM(0) | TB(0) | ▲ top
前ページ | メイン | 次ページ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。